【便秘薬】センノシド

センノシドどは

センノシドは、センナと呼ばれる
植物由来の成分でつくられ

大腸を動かすことにより、
便通を改善できる下剤です。

大腸を刺激することによって
便を押し出す煽動運動を促す
刺激性下剤です。

大腸は便の水分を吸収する働きが
あるために

便が長時間大腸に滞っていると
水分を吸収して便を固くしてしまいます。

センノシド錠を服用することで
大腸の水分吸収を妨げ、便の柔らかさを
維持させる効果があるといいます。

センノシドの副作用

生薬によって緩やかに大腸を刺激するため
副作用は起こりにくいとされています。

しかし、このセンノシド錠は
現在では胃カメラの検査のあとの
バリウムを排出させるために処方されて
いるようで、強力な下剤と言えます。

多少の腹痛、下痢は
副作用とは言えず当然と言えます。

 

使用上の注意

センノシドは一時的に腸に刺激を与え
かつ、水分の吸収を妨げます。

習慣的な使用は避けて下さい。
服用に関しては、1錠もしくは2錠を
目安にするべきでしょう。

少し多めの水分をとることにより
下剤効果が高まり、便秘は解消される
はずです。

食物繊維・ミネラル・ビタミンに植物性乳酸菌も!話題のサプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です